アルコールは太るもと

習慣的なアルコール摂取は太るもとなのです。では、なぜアルコールを飲むだけで太るのでしょうか?

世界中で話題!血液型ダイエットによる減量方法

日本では血液占いなどが有名ですが、海外では血液型は体質を表すと考えられています。
血液型にあった食材を食べる事で、痩せやすくもなり、逆に太りやすくもなると考えられているのです。
ですので、海外では血液型に合ったダイエット食材を取り入れた、減量方法が一般的となっています。

A型の場合、農耕民族がルーツですので、穀類や野菜といった食材を、意識して食べる減量方法がお勧めです。
この他にダイエットとしてお勧めなのは、にんにく・大豆製品、青魚といった食材です。
逆に動物性タンパク質や乳製品、動物性脂肪はA型の場合、消化しにくく胃腸に負担がかかる為、ダイエットには不向きと言われています。

B型は遊牧民族の血を引いており、消化の酵素の分泌が高い傾向にあります。
良質なタンパク質や乳製品による、減量方法が合っている血液型です。
ただ、お肉の場合、鶏肉は体質的に合わない為、牛肉や豚肉、ラム肉を選ぶようにしましょう。
B型に合わない食材には、鶏肉の他にトウモロコシやそばなどが挙げられます。

O型は狩猟民族がルーツですので、お肉が体質的に合っています。
そして、ご飯や麺、パンといった炭水化物は体重を増加させやすいと言われている為、O型の方は高タンパク、低炭水化物の食事がお勧めです。
合う食材には豚肉を除くお肉の他に、レバーや魚介類が挙げられます。
合わない食材としては、乳製品、小麦などです。

AB型はA型とB型、両方の性質を持ち合わせている血液型です。
ですので、A型とB型に合う食材がお勧めです。
AB型の場合、ぶどうやベリー類といった食材は、よりカロリーを消費する為、ダイエットに取り入れてみましょう。

血液型で痩せやすい・太りやすい食材がある事を知っていれば、ダイエットの大きな味方になってくれるでしょう。